2017年03月18日

問題解決?!

車を運転していて毎冬 悩んでいたこと。

 

当地は豪雪地帯のため 交差点に雪山があるところでは

左右の見通しがほとんどきかないんです。

往来する車を確認するには かなり前進しないと全然見えない!!

 

見えたと思ったらクラクションならされたり パッシングされたり・・・・

慌てて バックしたことも多々ありました。(道路に鼻先半分出てますからねぇ・・・・。)

 

車のフロントにカメラを付けて早めに左右確認 と言うのは 前から候補に挙げていたのですが

あまりお金かけたくないので却下。

スィッチでいちいちオンオフするのも面倒くさいと思ってましたし。

 

そんなこんなで悩みながら もうかなり雪が溶けて 雪山が無くなりつつある今になって

解決策を見つけました。

 

ネットで調べると 機材は 思ったよりも 安い!

カメラ 2,000円 ディスプレー 1,400円 タイマーリレー 600円 の 合計4,000円。

 

タイマーリレーを入れることで 右ウィンカーを上げた時だけ画像が写り

30秒後には切れるシステム。

 

左折の時は一瞬右ウインカーを上げてやれば

30秒間は画像が写ります。

 

sheltie05588

これで右左折 楽になるかなぁ・・・・。

恐る恐る鼻を出すのは 恐怖なんですよねぇ・・・。 (^_^;)

 

後記

左右確認ばっちり! 難点はレーンチェンジでも いちいち映し出されるため

突然光るディスプレーがまぶしくて 一瞬焦る!(夜間)

posted by タクパパ。 at 16:48| 四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする