2016年12月20日

リクエスト

奥様から 洗面所にある我が家唯一の引き戸が重い!とのお達し。

義姉の家に着いていた 自動クローザーの引き戸も良かったなぁ!と言うので

色々とネットで調べたり ホームセンター通いしたり。

現状は 昔ながらの引き戸で敷居にプラスチックの滑りをよくするテープが貼ってあるだけの状態。

これを軽くするには 戸車を付けるしか無いでしょう!

 

敷居の溝をホームセンターで見つけた2p×4ミリの棒材で埋めて

sheltie05558

ウィング状のレールを敷設。

高くなった分 引き戸がはまらなくなるので レール分と戸車分の5ミリほど

引き戸の下部を切断。

 

sheltie05559

難題の戸車は 大きさを測って

ドリルで大まかに穴を沢山開け

その後のみで 根気よく整形。

引き戸のゆがみは 戸車に高さ調整が付いているので

ドライバー一本で調整可能! (大助かり!)

これで引き戸を軽くする課題は 達成しました。

小指一本で開け閉めできます! (^_^)v

もう一つの課題は 自動クローザー。

新築ならば 敷居もルーターで削って見栄えの良いV型一本レールにしたり

内蔵型自動クローザーを付けたり出来るのですが

私の場合 既存品を使わなければなりませんからねぇ・・・・・。

ネットで色々調べて 機能と金額の折り合いが適度だった

スライドクローザーを購入。

ゼンマイの力で戸を閉めるのですが 耐久性も悪く無さそうです。

 

sheltie05561

付けた後の感想は ゼンマイで常時引っ張っているので

少し戸を開けるのが重たくなるのが難点ですが

戸の閉め忘れは無くなるし 常時開けておきたい時は

磁石タイプのストッパーも付属しているので 問題無し!

私的には 大満足!

posted by タクパパ。 at 07:47| Comment(6) | 四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
でたぁ〜 プロも思わづ後ずさりして最敬礼するお仕事ぶり(^^)v

住設サービス屋さんが出来ますね!
Posted by シェリーのパパ at 2016年12月20日 13:59
シェリーのパパさん こんばんは
お誉めの言葉 お尻がこそばゆい!(笑)
奥さんのチェックが厳しいので 昔よりは仕事が丁寧になりましたが 周りを見ずに仕事するので別物に傷を付けて怒られます。 今回も・・・・・。 orz
Posted by タクパパ。 at 2016年12月20日 20:49
パパ様のように器用だといいですね〜〜
Posted by 山口のおばちゃん at 2016年12月23日 09:47
山口のおばちゃん おはよう
お誉めの言葉ありがとうございます。 器用貧乏とも言われます。 (^_^;)
Posted by タクパパ。 at 2016年12月24日 04:57
こういうある意味責任のない工作は楽しいですよね(´∀`)
Posted by やんじろう at 2016年12月24日 14:36
やんじろうさん こんばんは
他人に対しては責任無いのですが、喜ばそうと 密かに工作するから 奥様の笑顔が無いとへこみます。(笑)
Posted by タクパパ。 at 2016年12月24日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。