2016年12月25日

連休

連休と言っても あまり関係ありませんが

連休初日のどか雪には参った。

朝一で自宅前を雪かきし、その後奥さんのパート先の除雪を手伝い

帰って来て家の屋根の雪下ろし。

その後落とした雪の除雪。

体中バキバキの筋肉痛です。 orz

どか雪後の 心地よい日差しの下でまどろむ

タクが恨めしい。 (笑)

sheltie05562

重たい雪で 雪かきの柄が折れました 。

sheltie05560

取り替え可能タイプで 柄のみ 500円。

助かった! (^_^)v

posted by タクパパ。 at 09:08| Comment(2) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

リクエスト

奥様から 洗面所にある我が家唯一の引き戸が重い!とのお達し。

義姉の家に着いていた 自動クローザーの引き戸も良かったなぁ!と言うので

色々とネットで調べたり ホームセンター通いしたり。

現状は 昔ながらの引き戸で敷居にプラスチックの滑りをよくするテープが貼ってあるだけの状態。

これを軽くするには 戸車を付けるしか無いでしょう!

 

敷居の溝をホームセンターで見つけた2p×4ミリの棒材で埋めて

sheltie05558

ウィング状のレールを敷設。

高くなった分 引き戸がはまらなくなるので レール分と戸車分の5ミリほど

引き戸の下部を切断。

 

sheltie05559

難題の戸車は 大きさを測って

ドリルで大まかに穴を沢山開け

その後のみで 根気よく整形。

引き戸のゆがみは 戸車に高さ調整が付いているので

ドライバー一本で調整可能! (大助かり!)

これで引き戸を軽くする課題は 達成しました。

小指一本で開け閉めできます! (^_^)v

もう一つの課題は 自動クローザー。

新築ならば 敷居もルーターで削って見栄えの良いV型一本レールにしたり

内蔵型自動クローザーを付けたり出来るのですが

私の場合 既存品を使わなければなりませんからねぇ・・・・・。

ネットで色々調べて 機能と金額の折り合いが適度だった

スライドクローザーを購入。

ゼンマイの力で戸を閉めるのですが 耐久性も悪く無さそうです。

 

sheltie05561

付けた後の感想は ゼンマイで常時引っ張っているので

少し戸を開けるのが重たくなるのが難点ですが

戸の閉め忘れは無くなるし 常時開けておきたい時は

磁石タイプのストッパーも付属しているので 問題無し!

私的には 大満足!

posted by タクパパ。 at 07:47| Comment(6) | 四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

師走

師でも何でもありませんが 12月に入って気忙しい。

気持ちだけが空回り。

ぴりっとしなければなりませんね。 (^_^)v

12月初めの写真ですが

お姉ちゃん達と散歩に行った時の写真です。

sheltie05555

いつも通り 大勢を従えていると

堂々歩きのタク君です。 (笑)

 

 

sheltie05553

この写真の後 どかっと雪が降って

道のコーナーコーナーに 溜雪が小山のように積み上がっています。

 

sheltie05554

この堤防横の散策路も 今やラッセルしないと歩けません。 (^_^;)

もちろん老体同士

ラッセルなんて致しません! きっぱり。(笑)

前回記事に上げた信号機ですが

何も対策のされていない信号機は

こうなっています。 (>_<)

 

sheltie05557

かろうじて 上の方に色が見えていますが

ほとんど用をなしていませんね。

例のフルフェースの信号機はどうなっていたのかなぁ?

見に行けなかった。

posted by タクパパ。 at 05:58| Comment(2) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする