2006年01月31日

だって眠いんだもん。

家の中はストーブでポッカポカ。 太陽の日差しを浴びて午睡するには最高の条件。

我が家のタクは・・・・・

クッションの間に埋まって 寝ています。

そっと写真を写します。「ぱしゃ!」

「んっ! 何?」 寝ぼけ眼でタクが目覚めます。

周りの状況を把握して 自分に用がないと察知すると

すぐに爆睡します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

朝目覚めて 一番に窓から外を見ます。

積もっているなぁ・・・・。 下に降りて玄関から確認。

朝一の 重労働が始まります。 

運動していると思えば 多少は気が晴れますが

毎日続く日は 気分が重たいですよ。

posted by タクパパ。 at 08:14| Comment(10) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

雪下ろし Part2

今回は 前と反対側の屋根の雪下ろしです。

タクが雪の下敷きになったら困るので、ほとんど終わった頃に外に連れ出しました。

視線の先では奥さんがキャンドル作りをしています。

タクはママさんダンプを滑らす音があまり好きではないようです。

スコップには襲い掛かってくるのですが ママさんダンプには近寄りません。 大きさに負けているのでしょうか。

お姉ちゃんの後ろに隠れています。

見ての通り 暖かかったので コート無しで問題なしです。(マイナス1度前後)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

奥さんのキャンドル作成風景。 こんな感じで作り始めた物が・・・

夜には こうなります。

 

 

 

 

posted by タクパパ。 at 00:37| Comment(13) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

ミニ 冬祭り

冬祭りと言えば 「札幌冬祭り」が有名ですが、 先日から時々記事にしている町内連合の雪祭り会場に 明るい時間に行って来たので 開催日前ですがタクと記念撮影してきました。  小さいなりにみんな頑張っています。

最初にアップしていたワンコが 可愛くなっていました。

これも先日アップしましたね。 完成型 招き猫です。

鼻の墨がにじんでいます。 我が町内会作品です。(本番までには直すのかなぁ?)

これがメインステージのようです。 夜に来たらアイスキャンドルが綺麗でしょう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

この会場を後にして タクの原っぱを見に行ったのですが、ちょっと近道をしたら 腰までの雪をラッセルする羽目に・・・・・・。

暖かかったせいもありますが(マイナス1度) 気づくとタクが雪玉ぶら下げていました。

ここまで大量にぶら下げたのは 初めてですね。

次女の左足の上に乗っかっているように見える雪玉が一番大きくて 直径3センチくらいありました。

 

posted by タクパパ。 at 00:35| Comment(15) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

決断

決断と言っても そんなに大げさな物ではなく アレルギーの血液検査を受けました。

決断を渋らせたのは 勿論 検査料! 18000円は安いのか?高いのか?

何となくソワソワのタクですが ドッグランで少し落ち着かせます。 勿論ドッグランに他のワンコはいません。 (ドッグランの本道から外れてるなぁ・・・・・)

待合室では他のワンコの鳴き声に 耳があっちを向いたりこっちを向いたり!

最終的には私の膝の上から降りません。 家に帰って見たらモモにミミズ腫れが沢山! (奥さんの方がもっと多かった)

この後 診察室に呼ばれ 血液検査の説明を受け 血液を10CC採りますので、 お二人は外でお待ち下さいとの指示に従い 待合室で待ちました。

10分間 聞き耳を立てましたがタクの鳴き声無し。 奥さんと自分ちのワンコの声聞き分けられるようになったねぇ!と変なところで感心!

左前足からの血液採取だったようで 絆創膏は夕方まで採らないようにとのことでした。

結果は2週間後 どんな結果が出てくるやら!

  《病院から一目散に 車に逃げ帰ったタクです》

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今日 神奈川から義兄が帰郷してきました。

我が家に泊まることになっていたので、タクがどういう反応を示すか心配だったのですが (この頃お客さんに吠えまくりのタクです。)

何かの本に出ていた 外に迎えに出て お客さんを先に家に入れると良い。と言うのを実践してみました。

結果は バッチリ! 吠えもせず義兄を家族の一員として向かい入れました。

義兄の酒のつまみを盗み食いしたりしましたが 吠えなかったから許してあげましよう。

PS 姉と姪達がこのブログを読んでいると思うので 報告。  

お酒もほどほどに自分から「もう開けないで!」と断っていました。 偉いです。 でも「開けないで!」の後に「奥さんに怒られる!」 の一言が入りましたが!(笑)

posted by タクパパ。 at 00:21| Comment(12) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

興味なし

次女が学校から帰ってくるのを待って タクと散歩。

また1対1散歩を嫌がっています。 困ったもんだ。

タクの原っぱは 暗くなりそうなので この間の大きな雪だるまのあった公園へ。

手押し式信号を押して タクに「お座り」。 待ち時間の長いこと長いこと・・・タクも待ちきれません。

公園の雪だるま(雪像)が増えていました。 

娘と記念撮影です。

  《タクは あまり興味がないようです》

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

タクが脱ぎ捨てたコートの上で寝ていました。

そ〜っとホックを閉めて パチリ。

 

posted by タクパパ。 at 00:08| Comment(11) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

新作

夜中の雪かきです。

いつもは早朝雪かきなのですが、奥さんがキャンドルに火を灯しに行ったまま

帰ってこないので、見に行くと雪かきをしていました。

タクはレーザービームで溶かしています。

奥さんの新作キャンドルは 冷蔵庫で作りました。

左右が牛乳パックに缶コーヒーの缶を入れて冷蔵庫で凍らせたもの。

真ん中が 板氷をつなげてキャンドルにした物です。

これなら 雪が降っていなくても作れますよ!

 

posted by タクパパ。 at 07:31| Comment(13) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

静電気

タクは静電気の固まりです。

娘と奥さんが 時々キャーと言って叫んでいます。

今日、車の中で 面白い写真を写しました。

静電気で尻尾がピンピンです。 

本人は感じていないのでしょうか?

平然とした顔で静電気飛ばしています。

静電気除去スプレーとかも考えているのですが 我が家は今これを使っています。

ずいぶん前に買った静電気除去機なのですが金属部分を握って白いボタンを押すと除去してくれます。

たっぷり貯まっている時は押さなくてもLEDが勝手に点滅して除去してくれるのですが

今までそう言う状態を見たことが無く ボタンを押して除去していました。

でも タクに使ったらボタンを押さなくてもLEDが点灯しっぱなし! 

今は タクの必需品です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

散歩に出たら 公園の中にこんな物が! どこかの町内会が作っているようです。

完成したら もう一度行ってみます。(明るい内に)

posted by タクパパ。 at 00:48| Comment(16) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

今日は奥さんと

しばらく腰痛のため 奥さんは散歩に参加していなかったのですが

久しぶりに 一緒に出かけました。

腰痛の身で そのラッセルは無謀だと思うのですが・・・・・・。

ついでに タクを雪の中に投げ落とすという荒技!

           《タクの顔が必死です》

もこみち君のCMの真似をした奥さんを タクが逆襲します。

《倒れた奥さんを手前から雪をかき分けながら飛び越しました。 奥さんまっ白》

久しぶりの人と散歩に来ると タクのストレス発散には最適のようです。

見てください。 このスッキリした顔!!

PS 昨日の記事でスキー場 10分と書きましたが。 堤防から見える ここがスキー場です。

小さな山一つ越えたところです。

posted by タクパパ。 at 07:31| Comment(12) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

降るべき量は降る

次女をスキー場に送るので 長女がタクを散歩に連れて行ってくれたのですが

スキー場に送って帰ってみると もう散歩を終えていました。(スキー場まで片道10分)

1対1散歩にまた 「嫌だ〜!」 が入ったらしい。

 

改めて 私と長女で散歩開始。

途中で落ちている「雀」発見。 枝にぶつかったのか、カラスにいじめられたのか?

タクは匂いを一嗅ぎしたら もう興味なし。 帰りにはいなくなっていました。

堤防は雪が深いです。 入り口でこの状態。

原っぱは完全に 前人未踏状態。 かまくらまで足跡一つありません。

根性で ラッセル! タクは人の後をついて楽をしています。

かまくらまであと少しと言うところで タクがダッシュ。 かまくら一番乗りはタクです。

かまくらの周りを走り回って 私と長女は汗だく。 

タクはと言うと、すまし顔で 遠くを見ています。

この後 また脱走。  ちょっとお仕置き入りました。

 

 

 

 

posted by タクパパ。 at 00:04| Comment(15) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

雪化粧

これも雪化粧というのでしょうか?

数日前にアップしていただるまが 雪で化粧?していました。 いや、これは仮装かな?

リーゼントだるまです。 (どこかのディスカウントショップの社長に似ているような・・・・。)

冷たくもなく暑くもないの天気だと つららの赤ちゃんも急速に成長します。

昨日まで子供だったのに、一日でこうなります。

我が家のタクの成長はどうなのでしょう?

身体は十分に育ちましたが、頭はどうなのかなぁ・・・・。

もっと もっと賢いワンコに成長して欲しいです。 

そのためには 親も賢くならなくっちゃね!

posted by タクパパ。 at 00:08| Comment(7) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

ありがとう

昨日の夜から 眼精疲労による頭痛が始まり寝込んでいました。

朝になっても直らず 布団で唸っていたら 家がとても静か・・・・・。

起きていって見ると 長女が汗だくで ソファーに座っていました。

「母さん達は?」と聞くと 「外で雪かきしている。」との返答。

「あらら!父さんも行くわ!」と言うと 「もう終わるよ!」

私だけ寝かしておいてくれたようです。 感謝。

 

今日は 今年一番の積雪だったようで 一晩で40p積もりました。

排雪作業が大変です。 そろそろ捨てる場所が無くなってきました。

タクは雪かきの度 外に連れ出すようにしているのですが 最初の内は雪かきの音が大嫌い。

スコップに対してワンワン吠えながら攻撃してきます。(家の掃除機と同じ)

でも それも毎日続けていると 慣れてきたようで 今は大人しく見ています。

(雪かき作業後のタク)  少しは手伝え!!!

posted by タクパパ。 at 10:19| Comment(11) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

今日もいた!

ラッセルして堤防を上り、原っぱを見渡すと

今日も隣の原っぱに団体さんがいました。(木曜日が集会日?)

  (視線の先には わんこ達)

最初は白ラブと黒ラブの2匹だったのですが、タクは2匹の時から 警戒態勢。

すごく離れているんですよ。 野球グランド二つ分。 間は深雪。

見た目はこんな感じ。

分かります? 真ん中あたりに人間二人と ワンコ2匹。

こんなに離れているんだから 無視すればいいのにねぇ。

何時でも私に駆け上がれるように そばから離れません。 隠れんぼすると 怒って飛び掛かってきます。

そんなにピリピリしないで気楽に生きた方が楽しいと思うんだけどなぁ!

posted by タクパパ。 at 00:40| Comment(15) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

タクの苦難

タクはどんなに寒くても どんなに吹雪いても 全然気にせずに外に出たがるのですが

雪国ならではの タクの苦難があります。

お腹とか足に雪玉が付くのは全然かまわないのですが

長時間 散歩をしたり遊んだりしていると 時々こういう格好をしています。

これは足の指の間に出来た 雪玉を囓って 取っているのです。

写真で見るとこんな感じ。

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

段々と指の間が広がってきて限度を超えると かなり痛いようです。

気づいたときは散歩途中でも取ってあげるのですが 毛に絡みついて指の体温で溶かしながらでないと タクに痛い思いをさせます。  

寒い中 素手で雪を溶かす人間も辛いんですけどね。

------------------------------------------------------------------------------------------

仕事中 ”雪かきしているからマック買ってきて”とメール。 

朝一で雪かきは終わったのに 何を言っているのだろうと 帰ってきてみると・・・。

あらまぁ! 次女が屋根に登って 雪下ろしをしています。

屋根と言っても車庫の屋根なので それほど高くないのですが 数年前ここから落ちて救急車で運ばれた私としては ビックリ!  (おでこ16針)

小さい内から「登ってくるか?!」と、遊んでいたのが良かったのか悪かったのか・・・・。

例年だと、この時期で2〜3度雪下ろししているのですが、今年は初めて。

積雪は1メートルくらいです。

私と二人で雪下ろしは短時間で終了。 その間 奥さんは屋根の下で雪だらけになりながら、落ちてきた雪を平らに均らしていました。

得意げです。

 

posted by タクパパ。 at 07:41| Comment(15) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

不参加

今日は 私が仕事に出ている間に 奥さんと次女で散歩に行ってくれました。

きちんとブログ用の写真も 写してきてくれたので採用いたします。

 

少し積もったので、原っぱは今日もラッセルです。 (娘の携帯は画素数が少ないので雪景色は苦手みたいです。  でも寒そうな雰囲気は出てますねぇ)

 

コラコラ!そんな所でキスするんじゃありません! 

ほてった顔を冷やしているのですか? (恥ずかしいのかな?)

なんだか 亭主関白っぽいですねぇ。

 

posted by タクパパ。 at 00:02| Comment(10) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

キャンドルライト

我が家では この時期になると家の前にキャンドルを飾っています。

今年も奥さんが 一生懸命作ったので 発表会を開きます。

こんな感じで ボ〜ッと光ります。 

タクもおすましで特別参加です。

小タクは 次女が作成しました。 アップにすると・・・・・なかなか良い感じでしょ。(穴は私が掘りました・・・・・だからどうした!)

(この小タクは現在私のPCのディスクトップを飾っています)

 

奥さん曰く 今年のだるまは 可愛くない! と言うことなので去年のだるまをアップします。

去年は雪が多かったので1.8メートルのラティスのフェンス上に飾っていました。

今年は同じ場所が50pほどしか積もっていません。

さて タクパパ家のキャンドルライト お楽しみ頂けましたか?!

 

posted by タクパパ。 at 08:16| Comment(17) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

コンボイ 再び

久しぶりの家族全員散歩。 全員そろっての散歩は何ヶ月ぶりでしょう。

タクは大喜びで ハイテンション! リード持ち係の長女を引っ張り回します。

結果は勿論 すってんころりん! この後 何度も転ばされていました。

 

タクの原っぱで 家族揃って記念撮影。 

主役のタクが横を向いてしまいましたが タイマー撮影はこんなもんでしょう。

原っぱで 何をして遊びましょうと思っていると 

さすが奥さん、おもむろにゴミ袋を取り出して「お尻滑りしましょ!」 

やるっきゃないですね!

  〔写真をクリックすると動画が見られます〕

家族みんな 何度も滑り降りましたが 一番のお疲れはタクのようです。 

全員にお付き合いして坂を登ったり駆け下りたり。 

今年一番のタクの笑顔を見たような気がします。

 

posted by タクパパ。 at 00:20| Comment(24) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

Happy Birthday To TaKU !

今日は たくさんの「お誕生日おめでとう」コメント ありがとうございました。

また訪問して下さった皆さん ありがとうございます。

この1年 病院通いも多くて どうなることかと思いましたが 大きな病気になることもなく 無事1歳の誕生日を迎えることが出来ました。

自分が思い描いていた ワンコとの生活とのギャップに驚いたり ため息付いたり・・・・  色々ありましたが トータルで考えると タクに与えてもらったものの大きさに感謝しています。

これから何年 一緒に暮らせられるか分かりませんが 楽しく一緒に歩いていこうと思います。  お互い楽しければ Happy でしょう!

タクの一番の幸せは 私たちと一緒にいることだと思いますが、その次に幸せなのは食べることでしょう。

今日は豪勢でしたよ。 いつものフードにささみ&チーズをまぶし、 おばあちゃんが作ってくれた赤飯、そしてカップケーキにクッキー!

誕生日の歌の後 待ちきれないように「良し」のかけ声と共に完食しました。 もっと味わって食べればいいのに!

posted by タクパパ。 at 19:31| Comment(14) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日なのですが・・・

今日はタクの誕生日なのですが 昨日記事をアップする前に寝てしまったので、昨日の散歩記事をアップします。

誕生日記事は また後で。

 

で、いつもと変わらず 原っぱ散歩だったのですが、積雪の除雪車代わりに次女を連れて行きました。   期待通り 深雪も物ともせず ずんずんと入り込んでいきます。

堤防と違って原っぱは風で雪が飛ばされたのかそれほどの深さではありません。

 

歩き散歩だけだった鬱憤を晴らすように 遊ぶ遊ぶ。

お姉ちゃんが餌食です。

かまくらでお姉ちゃんが 穴に潜りこみました。 細身なので問題なし! 私? 冗談でしょ!

  ( 上の写真をクリックすると お姉ちゃんとタクの 動画が見られます。 )

PS さて これからタクの誕生日の一日が始まります。 後で また!

 

posted by タクパパ。 at 09:15| Comment(11) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

成長

タクは私のパソコン用椅子が大好きでした。

以前は こんな感じで椅子に登って遊んでいた物です。

           〔タク 5ヶ月の頃〕

それが今や こんな感じです。

「狭い・・・・・・・。」

椅子に腰フリしているわけではありません。 登るには座面が狭すぎるのです。

〔上の写真をクリックすると ずいぶん前にアップした タクの回転椅子動画を見ることが出来ます。 去年の7月頃に掲載した物です。〕

posted by タクパパ。 at 00:32| Comment(17) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

降ってきたぞ〜

これが昨日の夕方・・・・。

凛々しい立ち姿ですが この後 隣の原っぱから走ってきたワンコに驚いて 脱走しました。

堤防の向こう側まで追いかけて おやつを餌にやっと捕まえました。

「来い!」で戻るように躾けているんですが、パニックになると聞く耳持ちません。 (これじゃ 躾じゃないですね (^_^;)

 

で、今日の原っぱですが 断続的な雪ですっかり雪に覆われています。

足跡は一つも残っていません。 勿論 入っていくことは出来ませんでした。 

そう言う無謀なことは、お姉ちゃんが一緒の時じゃなくちゃ!(笑)

この写真の後 Uターンして帰ってきました。 タクは欲求不満のようです。

 

posted by タクパパ。 at 00:34| Comment(13) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

胃捻転

いつも通り ブログサーフィンをしていたら 時々足跡を残させていただいている シェリボさんのHPで 胃捻転の記事が載っていました。

「無知ほど恐ろしいものはない!」と言う文字が気になって 私も調べてみました。

 

胃捻転 言葉通り 胃がねじれて腹部に急激に空気・ガスが溜まり 膨張して死に至る病気です。

単なる腹痛と勘違いして病院に連れて行かなかったり、病院も単なる腹痛と誤診してそのまま帰されたり・・・・。

飼い主がこの病気のことを 知っていればワンコの命を救えるかもしれません。

「胃捻転 犬」とかの単語で検索すると 色々出てきます。

 

私が見つけたHPは長文ですが 最後の方に胃捻転にならないための注意事項が細かく載っています。

食後の急激な運動・食後の水・早食い・・・・・ えっ これやってる!と冷や汗かきます。

勉強しておいて損はないと思います。 アメリカでは癌についでの死亡率だそうですから。

 

PS 上記のHPを読んでいて 見つけたこと。 早食い予防に食器に太めのチェーンを入れて食べさせる! これは良いかもしれない。

 

 

 

posted by タクパパ。 at 13:48| 四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日もお姉ちゃんと一緒。

次女が冬休み中で助かります。 今日もお姉ちゃん同伴で散歩です。

お姉ちゃんは ノリノリです。 かまくらの上でタクと一緒に「いぇ〜!」

人間が二人いるとこの手の写真や動画は楽で良いです。 でも寒すぎてシャッター押したつもりが押さっていないことが良くあります。  そう言うときに限って BESTシャッターチャンスなんですよね。(泣)

         (クリックすると動画が見られます)

1月に入ってから まともに雪降っていません。 

今日堤防の上から原っぱを見て実感しました。

綺麗な横線(クロスカントリーのスキーの跡)以外はほとんど 今年に入ってからのタクパパ家の足跡です。

 

posted by タクパパ。 at 00:02| Comment(13) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

いざ かまくら!

何度もブログに登場の このかまくらですが

次女と原っぱに行ったら 「あ〜! かまくらだ〜!」と感激していました。

今年に入ってから アルバイトで散歩に来ていなかったものね。 ゆっくりタクと遊んでください。

今回は お姉ちゃんが穴覗きです。

「お姉ちゃん 両手前に揃えなくちゃ ダメなんだよ!」  タクが教えています。

「あ! お姉ちゃん 転けた!」

〔上の写真をクリックすると 動画をご覧頂けます。〕 

PS:先日の写真の使い回しではありません。

posted by タクパパ。 at 00:35| Comment(14) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

成人式

長女が成人式でした。 朝から着付けの呉服屋さんに走ったりして、周りも大忙し。

写真を前撮りしておいて良かった! これで写真撮りまで入ったら大変なことになるところでした。

成人式の記念品は 旭川らしくこんな物でした。

旭川と言ったら 今や旭山動物園しかないでしょう!

式の後 友達と 歓談してご飯を食べて帰ってきた娘を撮影。

着物姿の長女に 吠える吠える。 着物を脱ぐまでよそ者扱いしていました。

長女の 結った髪の中に入っていた 付け毛で遊んでみました。

氣志團の早乙女光です! (分かる人にしか分からないだろうなぁ!)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

長女の親友から届いた年賀状。 ブログに載せて良いと許可をもらってきたのでアップします。

タクで〜す。 (のの ありがとね!)

 

 

posted by タクパパ。 at 00:07| Comment(18) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

申し訳ないほど良い天気

寒いですが ずっと良い天気が続いています。

そんなに急がなくても 原っぱは無くならないよ。 

必死に駆け下りて行くくせに、私が付いていかないと 慌てて戻ってきます。

原っぱ独り占めですが 走れる場所が限られています。 

大抵は私の歩いた跡。 たまに自分でラッセルしますが、短距離です。

 

今のタクの一番の遊び道具は、かまくらかな。

グルグル回ったり 登ったり。 何処のどなたか知りませんが良い物を作ってくださいました。

この間 タクが覗いていた穴です。 私が落ちると抜けなくなるかもしれない。(^_^;)

見た目はちょっと ワイルドなタクですが 実際は落っこちそうになって焦っているだけです。(笑)

 

 

posted by タクパパ。 at 00:15| Comment(22) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

静電気

タクを車で連れて歩くと その後の掃除が大変。

100均のコロコロは必需品です。

純毛に覆われた宿命 タク自身もこんな感じで静電気の固まりです。

タクの濡れた鼻をくっつけられると 火花が散ります!

タクは痛くないのかなぁ?

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

甥っ子のパソコンを修理してあげたら 釧路に単身赴任している従兄弟にお土産をもらいました。

「丹頂鶴の卵」というネーミングなのですが 味よりも見た目が素晴らしい。

ねっ 卵そっくりでしょ!

 

posted by タクパパ。 at 18:05| 四方山話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと・・・・・。

あちこちのブログで見かけていた 「わんべい」

やっと購入いたしました。 店終いのお店で1割引。 ふらふらと歩いていたら発見。

もう 買うしかないでしょう。

早速試食。(勿論タクより前に人間が試食)

「味しねぇ!」 と思いながらも 良く噛んでいると じんわりと素材の味が・・・・・。

「いけるかもしれない!」 勿体ないですが?タクにも上げることに。

 

「タク〜 これなぁ〜んだ?」 

視線の先には 見たことのない 丸い物体。 パキン と折って足下に!

「待てだよ!」

「母さん そこに置きますか!」 By TaKU

「う〜っ 母さん まだですか? ヨダレが〜!」 By TaKU

あっという間に 1枚完食。 残りはまた明日!

 

posted by タクパパ。 at 09:51| Comment(15) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

リラックス リラックス。

さすがに何日も持っているだけあって丈夫なかまくらです。  登ってみても大丈夫でした。

私を追いかけて滑りながらタクも登ってきます。

姿は見えませんが タクが走り抜けた跡です。 (私の足跡を残さないようにぐるっと回ってここまで来ました。 私もかなりの運動量です。)

身体冷やしと 体力回復中。(その横で、私がゼイゼイ言っています。)

どんなに疲れていても 遠くで聞こえるワンコの声には敏感に反応し 聞き耳を立てるんだねぇ。

そんなに神経使っていたら 胃潰瘍になりますよ。(十二指腸潰瘍だった私が言うんだから間違いない!)

posted by タクパパ。 at 00:24| Comment(10) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

着ぐるみ

なんじゃこりゃ!

先日娘達にプレゼントした 着ぐるみでタクが遊ばれています。

これは 何の生物なのでしょう?

まずは 三つ指ついて。

遠山の金さんです!

と遊んでいますが 虐待じゃないですよ。 本人も満更でもないようで、しばらく着ていました。

 

話変わって タクパパ家も 初詣行ってきました。 何時も行っている大きな神社は そろそろ空いているだろうと行ってみたら長蛇の車列。  Uターンして近所の小さな神社で済ませました。

鈴の音に ビビリまくりのタクでした。

posted by タクパパ。 at 00:16| Comment(16) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

半分 1対1散歩

タクの散歩を 1対1で 出かけたのですが 長女が心配して後を追いかけてくれました。

と言っても 追いついたときは堤防に着く一歩手前でしたけどね。

お姉ちゃんは 今日は私のスノーブーツを履いてきたので 滑らずに快調に走り回ります。

ラッセルも慣れた物です。(娘の顔の露出がかなり許容範囲広くなりました。上も許可済みです) 

 

かまくらの中に潜り込んだお姉ちゃんが面白い物を見つけました。

かまくらの天井に穴が開いているとの事。

もう覗かせるしかないでしょう! (やんじろうさんのブログでもこの風景見たなぁ!)

で やっぱりアップでしょう!

開けましておめでとう かな? 

 

 

 

 

posted by タクパパ。 at 00:19| Comment(13) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

ドキドキ・・・・。

             〔診察室前ロビーにて〕

正月に入ってから タクの顔掻きが また始まって 目の周りと口回りにかさぶたが出来てしまいました。 かなり痒そうなので、 正月早々 病院へ行ってきました。

玄関に入るなり 大きな声で「ワン! ワン!ワン!」

ありゃ〜 恥ずかしい! と思った瞬間 

「あの〜 済みません タクちゃんじゃないですか?」と見ず知らずの男性。

私 :「あ・・ハイ そうですけど!」 誰なんだろう? 何でタクを知っているの?

「ブログいつも読ませていただいています。」 

私 :(ひぇ〜ブログの読者だ〜!  こ・・・心の準備がぁ〜! ドキドキ・・・・。)

この後は 唸りまくるタクを押さえるのと 動揺を抑えるのとで あまり お話し出来ませませんでした。

・・・・代わりに奥さんが 色々と話しを聞いてくれました。・・・・・〔良い妻です〕

私が覚えていることと 奥さんの話を総合すると

前に何度もブログにコメントを書いてくれている”ゆうさん”のご主人?(優しそうで格好いい人でした)らしい!

ニャンコのTOMを連れて病院に来ていたところに 偶然私たちと出くわしたみたい。

ゆうさんとは 病院で偶然で会えたらいいですね! とコメント書いていましたが、ご主人と出会うとは・・・。

いやぁ〜 ビックリしました。  ドギマギしていましたので対応に失礼がありましたら お許し下さい。

 

〔診察前に 何も知らず病院のドッグランではしゃぎまくるタクです〕

posted by タクパパ。 at 21:01| Comment(15) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も行きますか!

「さぁ 父さん 今日も行きますか!」 

ずいぶんと意気込んでいるタクですが、反対車線で車に乗り込む人を見てビビリ、 はるか前方から歩いてくるおばあちゃんにビビリ 尻込みの連続です。

でもビビリながらも ちゃんと タクの原っぱまでたどり着きました。

今日はまだ誰も来ていないようです。 

ワンパターンですが かまくらの周りを元気一杯走り回ります。

もうちょっと走り回れるように 今度かまくらの周りを雪踏みしようか?

PS 原っぱの雪の深さを測ったら 50pでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

実際に印刷して出した年賀と 没になった年賀をアップいたします。

まず 実際の年賀。 前にブログに載せた物に もっと手を入れて再作成。 こんな感じになりました。

そして 没になった タク様年賀(没になった理由が 親戚に、ヨン様フアンと思われたくない!と言うことでした。)

それで タクから皆様への年賀状と言うことで 書いてある文句をちょっと変えて こんな感じにしてみました。

 

posted by タクパパ。 at 00:10| Comment(16) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

新年早々

いやぁ〜 ノンビリとした正月です。 何と言っても雪が降らないので雪かきしなくて良い!!

これは助かります。 朝起きて窓の外を見ると 背筋が凍ることが良くありますから・・・・。

 

毎年正月は 階下のじいちゃんばあちゃんと新年の食事を一緒にします。

友人の喫茶店のマスターに作ってもらった 美味しいおせちを食べながら ワイワイとすごすのですが

今年は タクがいます。 閉じこめておくのは可哀想なので リードを付けて 娘二人の間に座らせておきました。

大人しく良い子にしていたのですが じいちゃんが神棚の御神酒を取りに立ち上がったとき、  ビックリして逃げようとしてテーブルの上にあったお雑煮の茶碗の中に足を突っ込んでしまいました。

大あわてで台所に抱きかかえていき 水で冷やしましたが幸い火傷もなく安心。

他の料理を用意している間に少し冷えていたのが良かったようです。

この通り 無事です。 

足を突っ込んだとき 次女にもつゆがかかったらしいのですが タクばかり気にしていたら娘がむくれていました。(ご免なさい)

事件の後は 問題を起こさないように しっかりと私に捕まれています。

食事が終わったら タクは自由に走り回っていましたが 面白くないことがあった後は

酒を呑んで寝るのが一番のようで・・・・・・。

(嘘ですよ! 飲ませてませんよ!)

posted by タクパパ。 at 09:56| Comment(11) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

新年の抱負

正月早々 暇なのは私とタクだけのようです。 他の皆はなんだかとても忙しそうにしています。

 

「家の前で遊ぶだけでも良いから お父さん一人で散歩行ってきて!」と奥さんから指令。  

いつもの「行きたくありましぇ〜ん!」だろうなぁ と思いながらも散歩に出てみると

家の前では ぐずっていましたが その後は なんとこの通り!

あらまぁ どうしちゃったのでしょう。 

いえいえ詮索はしません。 歩いてくれさえすれば文句を言うつもりは毛頭ありません。

すごいなぁ!  1対1 散歩 成功!

目出度いなぁ!

順調に散歩を続け 堤防に登ってみました。

タクが先か? 私が先か? 一本道を足の間を縫うようにタクが進みます。

では タクから一言

「今年の僕は去年の僕とは違う!」  By TaKU

 

posted by タクパパ。 at 00:43| Comment(7) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

A happy new year!

おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。

昨年同様 今年もタクとの毎日を アップしていきますのでお付き合いよろしくお願いいたします。

それでは タクパパ家からの年賀状。(ブログ版)

 

皆さんとワンコ・ニャンコにとって 今年もいい年でありますように。

 

 

posted by タクパパ。 at 00:02| Comment(11) | タク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする